TAMURA RMA-20-31有鉛はんだ
  • 概括
  • パラメータ
  • 応用範囲
  • 資料
  • 関連製品
  • ブランド
  • ビデオ

    RMA-20-31特徴:

    · チップ脇ボールの発生がほとんどありません

    · リフロー後のフラックス残さが均一でインサーキットテスターにようる導通不良が発生しません

    · はんだ付性が良好で、各種部品に対して十分なぬれ性を示します

    · 連続印刷時の径時変化が少なく、安定した印刷性が得られます

    RMA-20-31基本特性一覧:

    項目特性試験方法
    合金組成Sn62.8/Pb36.8/Ag0.4JIS Z 3282 (1986)
    融点179~183℃DSC 測定による
    はんだ粉の粒度20~38 μmレーザー回折法による
    はんだ粉の形状球状

    JIS Z 3284(1994)

    フラックス含有量9.8±0.3%JIS Z 3197(1999)
    塩素含有量*0.0 %

    JIS Z 3197(1999)

    粘度 25℃160Pa・s

    JIS Z 3284(1994)

    マルコム社製PCU 型粘度計


关注衡鹏:

著作権©1999-2024上海衡鵬企業ICP番号11051220 govicon.png沪公网安备 31010502002237号http://www.hapoin.com全権6361965666700518682694613.png