EMIC HALT・HASS(高加速寿命試験)シリーズ複合環境試験装置
  • 概括
  • パラメータ
  • 応用範囲
  • 資料
  • 関連製品
  • ブランド
  • ビデオ

    複合環境試験装置は、規定された温度および湿度の環境条件下で振動試験をさせる、複合条件の環境評価試験を行うための装置です。

    複合環境試験は、航空・宇宙産業分野の機器で信頼性評価試験として早くから行われてきましたが、近年半導体などの電子デバイスの急速な進歩と、樹脂系の複合材が多用される自動車産業においても、信頼性を確保するために欠かせない試験になっています。

    エミックの複合環境試験装置は、従来、温度、湿度、振動と単独で行われてきた環境試験を、「温度」「湿度」「振動」の3条件を試験条件として同時に試験が実施できるので、環境試験の大幅な時間短縮と、複合条件による過酷な信頼性評価試験を実施することができます。


    HASS/HALT試験装置は製品開発の過程で、振動と温度、またはその複合条件の極限のストレスを加え、製品の欠陥などを逸早く発見し、設計に素早く反映させるための評価装置です。 振動ストレスは空圧シリンダー式振動発生機で6自由度ランダム振動を高加速度で与えることができます。 温度ストレスは-100℃~+200℃間を温度勾配変化70℃/minで加える能力を持ちます。 エミックでは、評価法の講習会を開催し、お客様の試験をお手伝いします。



    E_10_03_HALT.png

关注衡鹏:

著作権©1999-2017上海衡鵬企業ICP番号11051220 govicon.png沪公网安备 31010502002237号http://www.hapoin.com全権6361965666700518682694613.png