MALCOM PNE-2080自動核酸抽出器
  • 概括
  • パラメータ
  • 応用範囲
  • 資料
  • 関連製品
  • ブランド
  • ビデオ

     PNE-2080用途:

    様々なサンプルから核酸を自動で抽出。



     PNE-2080特長:

    ・サンプルの破砕、抽出、濃度測定を自動処理

    ・最大8サンプル同時処理(25分~)

    ・マルチユース(様々なタイプの核酸を抽出可能)

    ・吸光度計内蔵(濃度・純度を同時に測定)


     PNE-2080仕様:

    項目

    仕様

    型式

    PNE-2080

    装置形状

    卓上型

    検体量

    5~50μl (サンプルにより異なる)

    検体架設数

    最大8検体

    処理能力

    約25分~/1~8検体(プロトコールにより異なる)

    抽出プロトコール

    Genomic DNA

    Plant Genomic   DNA

    Plasmid DNA

    Total RNA

    Viral RNA

    mRNA

    ソフトウェア

    選択ボタンにより制御

    核酸分析

    核酸・純度を同時測定(260,280,320nm)

    電源

    AC100~240V 50/60Hz

    消費電力

    70W

    寸法

    340(W)×295(D)×340(H)(mm)

    重量

    約15kg


关注衡鹏:

著作権©1999-2017上海衡鵬企業ICP番号11051220 govicon.png沪公网安备 31010502002237号http://www.hapoin.com全権6361965666700518682694613.png