HARIMA PBF111/112N/n/A J46A/F3鉛フリーはんだ
  • 概括
  • パラメータ
  • 応用範囲
  • 資料
  • 関連製品
  • ブランド
  • ビデオ

    PBF111/112N/n/A J46A/F3基本特性一覧:

    合金特性

    項 目特 性試験方法
    化学組成Sn/3Ag/0.5Cu
    比重約 7.4アルキメデス法
    融点液相線約 219℃冷却法
    固相線約 217℃
    機械特性引張強度約 53N/mm2JIS Z 2201(4号試験片使用)
    伸び約 65%

    やに入りはんだの特性

    項目特 性試験方法
    フラックス含有量(%)3±0.5JIS Z 3197 8.1.2
    広がり率(%)(300℃)81±2JIS Z 3197 8.3.1.1
    乾燥度付着性無しJIS Z 3197 8.5.1
    ハライド含有量(%)0.12±0.03JIS Z 3197 8.1.4.2.1
    銅板腐食腐食無しJIS Z 3197 8.4.1準拠
    銅鏡腐食腐食無しJIS Z 3197 8.4.2準拠
    水溶液抵抗 (Ω・m)600 以上JIS Z 3197 8.1.1
    絶縁抵抗(Ω)40℃/90%RH 168hr、槽内測定5.0×10 ΩJIS Z 3197 8.5.3
    85℃/85%RH 168hr、槽内測定1.0×10 Ω
    マイグレーション(電圧印加荷耐湿性)40℃/90%RH 50V、1,000hr1.0×10 ΩJIS Z 3197 8.5.4
    85℃/85%RH 50V、1,000hr9.0×10 Ω
    フラックスの飛び散り(%)〔n=0.6 mmφ〕約1JIS Z 3197 8.3.2


关注衡鹏:

著作権©1999-2017上海衡鵬企業ICP番号11051220 govicon.png沪公网安备 31010502002237号http://www.hapoin.com全権6361965666700518682694613.png