MALCOM SPS-1ペースト混練機
  • 概括
  • パラメータ
  • 応用範囲
  • 資料
  • 関連製品
  • ブランド
  • ビデオ

    【販売終了、替わり品SPS-10


    ● 市販容器のまま密閉状態で混練。空気による酸化、吸湿の影響を抑えます。

    ● 人の手で練る以上に優しく、ペーストを均一に仕上げます。

    ● 冷蔵庫から出したての冷たいペーストでも十数分の混練で版上に供給できます。

       【約15分混練で5℃→25℃(室温27℃、ペースト500g)※数値は参考値でペーストの種類で異なります。】

    ● 個人によるバラツキは一切ありません。

    ● 自動バランス、振動検出で安全対策をしています。


    項目

    仕様

    混練方式

    偏心自転式惑星回転法
      公転:ペーストに遠心圧力をかけ流動させる
    偏心自転:ペーストを上下に回転させる

    遠心圧力

    最大 50kPa (0.5kgf/cm2)

    動作タイマ

    1~99分 パネル設定

    ペースト容器

    ソルダペースト500g(100cc容器)       どちらでも取付可
    1Kg(300cc容器)

    回転バランス

    オートバランサー

    安全機能

    (1)ドアーロック 混練中ドアー密閉
    (2)振動検出   異常時混練停止

    定格電力

    30W

    電源

    AC100V±10% 50/60Hz

    補助電源

    アルカリ乾電池 単3×4(オートバランサー用)

    重量

    約20kg


关注衡鹏:

著作権©1999-2017上海衡鵬企業ICP番号11051220 govicon.png沪公网安备 31010502002237号http://www.hapoin.com全権6361965666700518682694613.png