TAMURA CF-15フラックス
  • 概括
  • 参数
  • 応用範囲
  • 資料
  • 関連製品
  • ブランド
  • ビデオ

    CF-15特徴:

    · はんだつや消しタイプのフラックスです。はんだ付後のはんだ表面は均一なつや消し状態となりますので、はんだ付後の検査が容易です

    · フラックス残さは、非腐食性で電気絶縁性に優れていますので、通常のプリント配線板においては、フラックス残さを洗浄する必要がありません

    · はんだ付後、修正の対象となるツララ、ブリッジ、はんだ不濡れ等のはんだ付不良の発生が少なく高密度実装基板のはんだ付に適しています。またチップ部品搭載プリント配線板用としても適しています

    · フラックス残さは少なくので、はんど付後の仕上がりが非常にきれいです。またチェッカーピン等のトラブルをおこしません


    CF-15基本特性一覧:

    ① 物理的性質

    形状:液状

    色調:淡黄色透明

    色数(ガードナー法):1~2

    比重(20℃):0.827±0.005

    固形分含有量:17±2%

    粘度:(30℃,レッドウッド法):4.2±1.0mPa・s

    ②化学的性質

    固形成分の可溶溶剤:アルコール類(エタノール、イソブロピルアルコール)

                                  芳香族炭化水素類(トルエン、キシレン)

                                  エステル類(酢酸エチル)

    塩素含有量:0.03±0.01(%)

    最適はん付け温度:230~260℃

    濃度調整用溶剤:専用希釈剤#4520

    ③性能

    はんだ広がり率(JIS Z 3197(1986) 6.10項による):89±3%

    電気絶縁抵抗(JIS Z 3197(1986) 6.8項による):1×1012Ω以上

    残渣の腐食性(JIS Z 3197(1986) 6.6.1):合格


关注衡鹏:

著作権©1999-2017上海衡鵬企業ICP番号11051220 govicon.png沪公网安备 31010502002237号http://www.hapoin.com全権6361965666700518682694613.png