ETAC SBC434P/SBC424P二次電池評価用安全増恒温槽
  • 概括
  • パラメータ
  • 応用範囲
  • 資料
  • 関連製品
  • ブランド
  • ビデオ

     SBC434P/SBC424P概要:

    二次電池の充放電試験に伴う発煙・発火の危険性に対し、 正常確認と多様冗長系による 安全確認システムに重点をおいて設計された安全増恒温槽です。保護装置として爆発圧 力放散口を標準装備し、 さらに煙感知器、 自動消火装置などと組み合わせて、 発煙・発火 の早期発見・消火システムの構築が可能です。充放電試験システムと組み合わせてご使 用いただけます。

     SBC434P/SBC424P仕様:

    型 式

    SBC414P

    SBC424P

    SBC434P

    標準内寸法(W × H × D   mm)

    500 × 750 × 600

    700 × 950 × 700

    1000 × 1000 × 800

    温( 湿 )度 範 囲

    − 40℃〜 100℃

    主な適用試験規格

    爆発圧力放散口、(煙感知器)、(自動消火装置)、 非常停止スイッチ、 過昇防止器、 試料電源インターロック端子、 半ドア防止機構、   外部警報端子、 RS485 インタフェースなど。 ※(  )内はオプション


关注衡鹏:

著作権©1999-2017上海衡鵬企業ICP番号11051220 govicon.png沪公网安备 31010502002237号http://www.hapoin.com全権6361965666700518682694613.png